ステキな日常に!!?サプリメントが安い店 2017年度 コルディ

触ると熱を持っているし!気温差がかゆみ(軽度痛み)が起こり舐めすぎる。何本目かのリピートです。余命宣告も過ぎて転移もなく毎日元気に散歩に出かけてます。

いまオススメの商品!

2017年06月20日 ランキング上位商品↑

コルディ サプリメントコルディG30g入り 犬猫用サプリメント

詳しくはこちら b y 楽 天

口内に舌がしまえないほど潰瘍があり!常のよだれが出てしまっていますが!朝晩キッチリごはんを食べ!さらに今では6kgの巨体に。コルディMからのG購入です。少しでも長く愛犬と暮らせるように祈るばかりです。食欲もあり1ヶ月検診では体重も増えてました。膀胱癌(移行上皮癌)の手術をしました犬の再発防止の為に与えていますが沢山は与えておらず適量ですが、傷の治りも良いし、今のところとても元気にしております。。。一緒に飼っている子にも少量ですが与えていますが、歯茎からくる目の下の腫れが無くなりまして、毛艶も良くなりました。太れるなんて超優秀!」「猫ちゃんのお口の痛み止めは、病院だとステロイドしか方法がないけど、猫エイズの子にステロイドをやるのは正直キリがないし、効かなくなると大変」「痛がらず食べられるなら、特に何もせずこのまま様子を見ましょう」と言ってくれました。調べたところ!肉球炎は免疫が関係しているという記述があったので!兄猫に与えていたコルディをこの子にもあげるようになったところ!数週間にわたり腫れていた肉球がたったの3日で萎んでしまい!腫れていた肉球の形もキレイに戻りました。コルディGとセンダンaを12才の癌の愛犬に飲ませてます。暑い時期はさすがに食も落ちますが、いまは食欲の秋を満喫してます。FIV陽性の子はお口が痛くて舌も出っ放しですが、コルディを与えるようになってからずっとドライフードを食べています。老犬なので辛い抗がん剤はしてません。先日行った健康診断で病院の先生も「これだけ炎症があればご飯を食べない子がほとんど。最初の頃はコルディMを与えていたのですが!こちらのGの方が良い状態になるような気がします。コルディGの味も好んでくれてるみたいです。一生、飲ませてあげるつもりで利用しています。コルディM→Gからの再度Gのリピ購入です。効能はもちろん!嗜好性が高く!与えやすいというのはポイント高いです。その後も毎日あげていますが、この子は粉のままペロペロ舐めてしまうほど。FIV陽性の子の免疫UPの為に与えていましたが、もう1匹が肉球炎になってしまい、後肢肉球が真っ赤に腫れ、本来は3つのハート型のようになっている肉球がピンポン玉状態。コルディGは1日2グラムを4回に分けてあげてます。FIVで口内炎の兄猫は、毎日コルディのおかげで何も問題なくご飯を食べます。2本目です。。他にもお野菜や納豆やゴマやカルシウムなど色々与えているので何が効いているのかは判りませんが調子が良いので与えつづけようと思います。寒暖差があるときは少し多めにあげると元気を維持するようです。獣医師曰く、根本治療がなくステロイド投与しか出来る事がないとのこと。癌はなくなりませんが、進行は横ばいだそうです。